新・水戸市民会館計画を白紙にもどし 市民の声を反映させる会ニュース 第23号

2016年5月10日

news20160510

 

住民投票条例(議案第57号)を審議する臨時議会決まる!

5月11日(水)午前10時開会

  • 議案の上程……市長が提案理由説明及び意見表明
  • 議案に対する質疑……市長答弁

5月16日(月)午前10時開会

  • 請求代表者(6名)の意見陳述(60分間)
  • 賛成討論、反対討論
  • 採決(起立)へ

注目し、傍聴しよう

傍聴席は記者席を除いて48席。(他に車いす専用席3名分有)
先着順ですので、早めに議会棟(旧市役所[水戸市中央1-4-1]・駐車場北側)に来てください。
インターネットでも視聴できます
(視聴にはWindows Media Playerが必要です。詳しくはリンク先下部の「推奨環境」をご覧ください)

「市民の会」議長、議運委員長に申し入れ

「市民の会」は4月27日、村田進洋議長、福島辰三議会運営委員長あてにつぎの3点を申し入れました。

  1. 住民投票条例案を全議員が意見表明できるよう十分時間をかけて慎重に審議すること。
  2. 請求代表者6名全員に十分時間を保証し陳述できるようにすること。
  3. 市民の傍聴の権利を十分保証すること。

本日(5月10日)NHKテレビに「市民の会」代表の田中重博が出演します(予定)

  • 午後6時10分「茨城ニュースいば6」
  • 午後8時45分「茨城ニュース845」でも再放送されます。ぜひごらんください

住民投票で市民が望む市民会館を

  • 私たちは、市民の声を反映した、市民が使いやすい市民会館をもとめています。市民が気軽に利用できる施設、建設規模、場所など、市民の声で市民のための市民会館をつくりましょう。
  • 住んでいる人が生き生きと幸せに暮らせることこそ、まちの活性化につながります。住みよい水戸市をつくるために、住民が声をあげましょう。

ニュース第23号(PDF)