「市民の会」非公式ニュース 2020.4.27

「市民の会」非公式ニュース 2020.4.27

重機の作業が連日続く作業現場

(責:事務局次長 大曽根)

27日も、解体工事現場では重機が活発に動き、大型ダンプが瓦礫を搬出していた。
開放された現場ではあるが、作業員はどうしてもお互いに声を掛け合い、相談しながら作業せざるを得ない。
コロナはどこから来るかわからない。こんな現場を放置して良いのか。
写真は27日、現場に隣接するビルの窓から。